奇跡の大逆転優勝☆

とりあえず、

鹿島アントラーズ優勝おめでとう&やったぜ10冠達成!!!!

です。

誰もが信じて疑わなかった浦和レッズのJリーグ優勝だったんですが、最終節にこんな結末が用意されているとは!神様も粋なことしますねぇ。いや、選手の頑張りの結果ですね。

前節のレッズとの直接対決に勝利したことで流れがガラッと変わりましたね。一時は10もあった勝ち点差は、アントラーズの怒涛の8連勝でたったの1に。

それでもまだやはりレッズ優位は変わらなかったんですよね。なぜかと言うと、最終節の対戦相手です。首位のレッズは最下位でJ2降格が決まっている横浜FC。一方アントラーズは4位の清水エスパルス。

「レッズとの直接対決を制したアントラーズが来るか?」とも思いますが、やはりこの対戦相手を見れば、どうしてもレッズ優位は否めません。レッズは勝てば優勝なんですもん。それに対してアントラーズは、自分たちが勝って、さらにレッズが負けないと優勝できない、という制限つき。サッカー解説者でさえ、「レッズ優勝か?」と言っていましたからね。

・・・・・で、蓋を開けてみると、アントラーズはエスパルスに3-0で勝利!しかも9連勝という新記録のオマケつき。

そしてレッズは横浜FCに0-1で敗戦!

アントラーズのまさかまさかの大逆転優勝が決定したわけです。

2002年のナビスコカップ以来の優勝だそうで、5年ぶりですね・・・・。ホントに悲願の優勝です。私もこの5年ずーーーーーーっと待ってました!

昨日のスポーツニュースには選手がひっぱりだこだったんですが、そのなかで、私の大好きな(笑)小笠原選手が「(10冠達成を受けて)11、12、13といけるように・・・・」と言っていました。優勝して喜ぶのももちろんですが、すぐに次の目標を持つ、というのはさすがプロですね。ぜひとも11冠目のタイトルをとって欲しいものです。とりあえずは、天皇杯ですね!

頑張れ!!アントラーズ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰ってきたぞーー!!

帰ってきたぞ~♪帰ってきたぞ~♪ウールトーラマーン♪♪

・・・・ではなく、鹿島アントラーズに小笠原が帰ってきました!!

1年間イタリアセリエAメッシーナに期限付き移籍していたんですが、1年ぶりに鹿島に復帰です!

イタリア行ったときは、「ついに行っちゃったかぁ」とちょっとだけ凹みました。
情報も受け身のままじゃ入ってこないので、PCのスポーツニュースをいろいろ見てチェックしてたんですけど、なかなか出場機会に恵まれなかったようで。

そう思うと、国は違うけど、同じ海外でも、コンスタントに試合に出て、チームに貢献して優勝までした中村俊輔選手の凄さを改めて感じたりなんかして。

まあとにかくイロイロ思うところはあった訳ですが、帰ってくるという知らせを見たときには純粋に嬉しく思いました。また小笠原のプレーが見れると思うと、思わずPCの前でガッツポーズをしちゃいました。

で、さっそく土曜の試合にスタメン出場したようで、しかも復帰戦を勝利で飾って何よりです。あ、ナビスコカップ準決勝進出おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疫病神ですか?

昨日も書いたUEFAチャンピオンズリーグ決勝。
私が応援していたリヴァプールは負けてしまいました・・・・・。

今朝の6時までテレビにかじりついて応援していたんですが。。。
悔しいです。
悔しかったけど、表彰式までちゃんと見よう!と思って見ていました。
でも、ミランのキャプテン(名前忘れた)が優勝カップを掲げた瞬間、
本気で泣きそうになりました。
そんな私に追い討ちをかけたのが、目に涙を浮かべながらロッカールームへと引き返していくリヴァプールのキャプテン、ジェラードの姿がテレビに映った瞬間。
しかもちょうどその時に放送時間が終了して、
めざましテレビが始まっても、ジェラードの表情が頭から離れませんでした。

何だか私がテレビで試合を見るとよく負けるような気がするんですけどー・・・・。
野球にしてもサッカーにしても然り。
「私って疫病神かしら?」と真剣に悩んだりもしました(笑)

あぁ。今日は1日テンションが上がりません。
これからバイトなのにー。
でもバイトでスポーツニュースが見れないのは救いです。
こんなに落ち込んでるのに、追い討ちをかけるようにミランの優勝シーンを見せられたらたまったもんじゃありませんから。
某テレビ番組の占いでA型は1位だったんだけどなぁ。。。

続きを読む "疫病神ですか?"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いざアテネへ!

オリンピックじゃないですよ。サッカーです。ヨーロッパのクラブチームの頂点を決めるUEFAチャンピオンズリーグの決勝がいよいよ今日の夜中に行なわれます!!

ここでUEFAチャンピオンズリーグについて少し。さっきも書きましたが、ヨーロッパのクラブチームの頂点を決めるチャンピオンズリーグですが、どのクラブチームでも参加できるという訳ではありません。出場するためには、各国のリーグ(日本で言うJリーグ)で上位に入らなければならないんです。優勝チームはもちろんですが、国のランクによって、上位何チームまでかは出場できるようになってます。例えば、イタリアやイングランド、スペインは上位4チームまでが出場できるようになってます。フランスやドイツは上位3チーム。
今大会は中村俊輔選手の所属するセルティックがチャンピオンズリーグに出場するということで、日本でも結構注目されてました。で、その出場チームが予選からグループリーグ、決勝トーナメントを戦いぬいてくるんですね。そして決勝がいよいよ今日行なわれるんですが、その決勝戦のカードは、

ACミラン(イタリア)VSリヴァプール(イングランド)

このカード、実は2005年の決勝戦と同じカードなんです。そのときは、リヴァプールが3点差を引っくり返して大逆転で優勝したんです。サッカーで3点差と言われたら、もう絶望的な点差ですが、それを引っくり返したリヴァプールは凄すぎです。

私はもちろんイングランド贔屓なので、無条件でリヴァプールを応援します!!ただ、ミランも黙ってはいないでしょうが。2005年の雪辱に燃えているでしょうからね。でもそこで「はいそうですか」と言ってミランを勝たせるわけにはいかないですよ!!リヴァプールはプレミア(イングランドのリーグ)では優勝できなかったんで、チャンピオンズリーグではぜひ優勝してもらいたいです。

こんな因縁めいた決勝戦が地上波で見れるなんて、ホントにフジテレビ様には感謝してます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

意外と・・・・

都会の人って有名人とかを見るの慣れてるんですかね?
おかしいぐらいに心拍数が上がるのって、私が田舎者だからでしょうか?

田舎から都会(?)に引っ越してきてから3年。
ライヴとかイベントとかで、テレビに出るような有名人を見たことは何回もあるんですが(ある特定の人ばかりですが)、道でバッタリ!なんていう体験をしたことは、片手の指で数えられるほどしかありません。ってか今日で2回目です。

続きを読む "意外と・・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ・・・。

キリンカップ2006 日本VSスコットランド が始まります!!

火曜のブルガリア戦はバイトで見れなかったんです><
なので、今回は気合入れて応援したいと思います。

この前みたいな試合にならないといいんですが・・・・・。

試合終了後にまた、感想があれば、書きたいと思います(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本語って難しい・・・。サッカーも難しい・・・。

今日は久しぶりにテレビでサッカーの試合を見ました!

浦和レッズVS鹿島アントラーズ

私は鹿島アントラーズを応援しているのですが、今日の試合は目も当てられませんでした・・・・。
ため息しか出ませんよ、ホントに。
私の15:00~17:00の時間を返してくれ!って感じ。
0-4で負けたんですよ!ありえない!!
今週のキリンカップでの小笠原選手の活躍を期待します。。。

で、試合を見てて、すっごく違和感を感じたことがひとつ。
鹿島の選手に、「興梠さん」という人がいるんです。
読み方は「こおろぎ」です。
この苗字はあまり見慣れないと思いますが、私の地元では普通にある苗字なんです。
実際にクラスメイトにもいました。「興梠君」という人が。
さて、皆さんはどうイントネーションをつけて読みますか?

私は、「こおろぎ」(前が強い)とずーっと読んでたんですが、アナウンサーは、ずーっと「こおろぎ」(イントネーション無し。むしろ後ろが強いくらい)と読んでたんです。
もうそれを聞くたびに、凄く違和感を感じて、なんだかむず痒くなっちゃいました。
でも、アナウンサーがそうやって読むってことは、それが標準語なのかなぁって思って。
というか、関東の人はそう読むのかなぁ?と思いました。

なので、うちの母(東京出身)に聞いてみたところ、私と同じで「こおろぎ」と読む、と。
さすがに母も東京を離れて何十年も経ってるからなぁ・・・・。

今まで自分が読んできたのと違うイントネーションで読む、というのに、私は何度か遭遇したことがあります。

例えば、「円柱」

私は今まで、「えんちゅう」(これも前が強い)とずーっと読んできました。
なんですけど、ある子に「それっておかしくない?」って言われまして・・・・・。
その子曰く、「えんちゅう」(イントネーション無し)らしいんですよ。

えんちゅう?えんちゅう?えんちゅう??」
とか言ってるうちに、何がなんだか分からなくなりました(笑)

ちなみに、これを母に聞いてみたところ、「えんちゅう」(イントネーション無し)と読むそうです。
あれ?これは私と違うのか・・・・。う~む。。。。

言葉の壁って大きいですよね・・・・。
これってちょっとしたカルチャーショックですよ(笑)
日本語なのに!みたいな・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

キリンカップ。

9日(火)と13日(土)にW杯前の最後の国内試合があります!!

その試合のメンバーが今日、発表されました。
いわゆる国内組のみなさんには、ホントに頑張って欲しいです。
「海外組がいなきゃねぇ・・・・」とか言われることのないような試合をして欲しいと、いつも思っています。
最近ではそう言われることも少なくなってきたように思いますが、海外組がいるときといないときでは、盛り上がりが違うような気が・・・・。まあそれはおいといて・・・。

自分の応援してる選手が試合に出てくれると嬉しいんですが、やっぱり最終的には、日本がどこまで行けるかというところが気になります。
一番嬉しいのは、私が応援している小笠原選手がW杯代表メンバーに選ばれて、試合にも出て、活躍して、そして日本が勝つ、というものですが(笑)

さて、13日の試合はスコットランド代表との試合です。
今日の英作文の授業で、スコットランド人のM先生はこう仰いました。

「スコットランドが(日本に)負けたら、授業のとき機嫌が悪いかも。」

それは困るなぁ・・・・。
先生の機嫌はいいに越したことはないですからね(笑)
でもやっぱり、日本頑張れ!!ですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯絶望!?

このブログを初めて、やっとサッカーのことを書きます・・・・。

前にも少~しだけ書きましたが、私はサッカー大好きなんです。
最近はWBCのムネリンに押され気味でしたが(笑)、サッカー愛は変わりません!
もちろん、ムネリンも好きですよ!
早く怪我を治して、ガンガン頑張って欲しいものです。

・・・・話がそれました。
サッカーの話ですよね。
えーと、1人暮らしを始めてから、衛星放送が見れないので、昔に比べてサッカーの試合を見る機会がグーンと減ってしまったんです。
日本代表の試合なら、民放でも放送するから見れるんですが、Jリーグの試合は民放じゃなかなかやらないですからね・・・。

先週の土曜日に、私が応援している鹿島アントラーズも試合があったのですが、なんとそこで柳沢選手が負傷退場してしまったとのこと!
これは、鹿島アントラーズにとっても痛手ですし、W杯を控えた日本代表にとっても痛手になりそうです。
ただでさえ、日本は決定力不足だとか、FW陣が・・・・なのに、この時期にこんなことになって非常に残念です・・・・・。

1日も早く治して復帰してもらいたいものです・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)